スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンクカメラの紹介その1

かなりお久しぶりです。
8月最初の更新です。
最近、ジャンクカメラを集めるようになり、手持ちが増えてきたので紹介します。
修理中、動作不能オブジェ品も含みます。 メーカー別に並べています。
※今回は画像多用のため表示に時間がかかる場合があります。

1 富士フィルム(FUJICA ・FUJI)
FUJICA AUTO-5 DATE
FUJICA AUTO-5 DATE
FUJICA AUTO-5にデート機能(日付が写真に入る機能)を付けたカメラです。
自動巻き取り 巻き戻しはREWボタンを押して行います。
レンズ FUJINON 1:2.8 F=38mm

FUJICA AUTO-7 DATE
FUJICA AUTO-7 DATE (修理失敗)
通称「全自動フジカ」
フィルム装てんからフィルムが終わると自動的に巻き戻しを行う画期的なカメラです。
この個体はフィルムカウンタが12枚目で自動巻き戻しが働いてしまう故障で修理しましたが改善せず。
オブジェとしてあります。 オートフォーカス(自動焦点)が付いています。
フラッシュスイッチを入れてシャッター半押しするとレンズのところについているランプがつきます。
レンズ FUJINON 1:28 F=38mm

FLASH FUJICA AF
FLASH FUJICA AF (清掃中)
FLASH FUJICA AF DATEから日付機能を省いたカメラです。
フラッシュスイッチを入れてシャッター半押しするとレンズのところについているランプがつきます。(FUJICA AUTO-7と同様)

CARDIA TRAVEL MINI
FUJI CARDIA TRAVEL mini OP
カルディアトラベルミニの3代目のカメラです。
標準と望遠の2焦点に切り替えられます。
パノラマ撮影が途中で切り替えられます。
このカメラの注意点は日付機能用電池が切れてしまうと本体動作用リチウム電池が正常でも動作しなくなります
(動作確認で経験済み) ちなみに日付用電池はフィルムが入っている状態だと交換できません。
日付用電池 CR2025
ドロップインローディングを搭載しているためフイルム装てんが簡単にできます。また、プリワインディングという機能が付いていて撮影済みフイルムをパトローネに巻きこむそうです。
レンズ FUJINON 28/45mm
「OP」はワンタッチパノラマのことでしょうか?

ZOOM CARDIA 800DATE
ZOOM CARDIA 800 DATE
ズームが40mmから80mmまでできます。ズームしただけストロボもせり上がります。
ちなみにこのカメラにもドロップローディングとプリワインディングが搭載されています。
このカメラの電池は日付、基本動作兼用です。 
電池 CR-P2(カメラ用リチウム電池の中では値段が高い気が....)
レンズ FUJINON LENS 40~80mm

FUJI TELE CARDIA SUPER‐Ⅲ  
TELE CARDIA SUPER-Ⅲ
この個体はインドネシア製でした。後期ロットなのでしょうか?
この個体もドロップインローディングとプリワインディング搭載
標準と望遠の両方に切り替えられます。
マルチオートフォーカスが付いています。
プリフラッシュってどんな機能なのでしょうか?
日付機能搭載。
電池は、ZOOM CARDIA 800DATEと同様にCR-P2です。同じく日付機能と基本機能兼用です。
レンズ FUJINON LENS 35/80mm

FUJI WORK RECOAD 28
FUJI WORK RECOAD 28
防水、防塵、耐衝撃性に優れたカメラです。
主に工事現場などで使われるカメラ。
日付機能はありません。
工事現場などで使われるカメラでは例えば、コニカの現場監督もあります。
フラッシュの発光禁止は電源を切るまで保持されます。
電池 CR123A 2個
レンズ FUJINON LENS 28mm

おそらく間違っているところもあると思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ジャンクカメラの紹介】

かなりお久しぶりです。8月最初の更新です。最近、ジャンクカメラを集めるようになり、手持ちが増えてきた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hatisoft (ローエンド)

Author:hatisoft (ローエンド)
趣味はパソコンいじり
ビデオデッキいじり、オーディオ機器いじりです。
たまにフィルムカメラや、ワープロ専用機を集めています。
「ハチス電気」という電気屋をやっているわけではありませんので勘違いしないようご注意ください。
修理に際しては、必ず電源コンセントを抜いて自己責任で作業をしてください。
プロフィール画像のキャラクターは、TDKのメタルテープ
「MA-XG」をイメージして作ったものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
時計
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。